【育乳】「腎臓」とバストアップの関係♪


昨日、少し「腎臓」のお話をしましたが、

今日はもう少し詳しくお話いたします♪

「腎臓」は血液をろ過して体に不要なものを「尿」として出す臓器で

リンパ液や唾液といった体の水分全般を司って調整しています

腎臓が活性化きらきら!!していれば、血行も良くなり身体が冷えたり浮腫んだりしなくなります

逆に衰えていると、血行が悪くなって余分な水分が溜まりやすくなり、冷えや浮腫みを招きます

さらに「腎臓」は、「子宮」や「卵巣」と連携しているため

「腎臓」が衰えると「子宮」や「卵巣」も冷えて機能が衰え、

その結果ホルモンバランスも乱れてしまうんです汗

腎臓=子宮・卵巣を活性化する方法!

バランスの良い食事で、消化に時間のかかるタンパク質・脂質のとり過ぎに注意!

②水分(水)のとり過ぎに注意!(1日体重1kあたり30㎖が理想です)

例えば、体重40キロの方は、1,2ℓ、50キロの方は1,5ℓが理想量ですよ

  ※ただし、利尿作用のあるお茶やアルコールを飲む場合は多めの水をとる必要があります

③腎癒(じんゆ)というツボ(背中のウエストあたりにあります)周辺をさすって温める!

 子宮・卵巣も温まるためホルモンバランスも整います≧(´▽`)≦
▲pagetop