細ーいお客様、A様よりメールを頂きましたよ

「食事量をふやそうと、昼食の量を増やすと夕食時にあまり空腹になりません。
その時はどういった食べ方をすると効果的ですか?
ご飯よりもおかずを食べた方がいいのか
逆か、少しずつでも両方がいいのか…

先日、C70のブラを購入しました✨
ピッタリで、キチンとおさまってる感じがして落ち着きます😊」

痩せの皆様にも!女性ホルモンをアップされたい皆様にも!

意識して頂きたいのは「食べ方の工夫」です♪

身体の排泄機能が高まっている朝・・・朝は浄化の時間です!デトックス効果の高い果物を食べてから

の、朝ご飯がお勧めです♪朝食が食べれない方は果物だけでもとりましょう!

活動量の多い昼・・・炭水化物(ご飯)をしっかりとって満足感が得られる食事が理想です!

3食の中でもしっかりエネルギーをとるのが理想です

昼食抜きは、脳が危機を感じてホルモン分泌をセーブしてしまいますよ

リラックスタイム夜・・・大豆製品・肉類・魚類等ホルモンの材料となるタンパク質を優先してとりましょう!

大豆製品は今が旬の枝豆がお勧めです♪

t02200124_0800045013314840373

枝豆は、

成分表的には「緑黄色野菜」です!が、栄養的には「大豆食品」なんです☆

「畑の肉」といわれる大豆同様、良質なタンパク質・ビタミン・食物繊維・カルシウム・鉄分を含む上、大豆には少ない、ベーターカロテンやビタミンCを含むのが特徴です!

夏バテ防止や浮腫み解消、疲労回復にも効果的ですよ

飲み過ぎや二日酔いを防止する効果もあります(*^-^*)

※旬のものは、その時期の身体の不調を整える効果があるので取り入れていきましょう♪

※ただし、タンパク質は、栄養素の中でも消化に時間のかかる(4~5時間)栄養素なので、とり過ぎは腎臓に負担がかかってしまい逆効果になります・・・沢山食べられる方は注意が必要です・・・

あまり食べられない方は、タンパク質(おかず)を優先的に食べましょう♪

夕食は主食(ご飯)を無理に食べなくても大丈夫です(*´▽`*)
▲pagetop